失敗談

バストアップの失敗談

世の中には様々なバストアップ方法が紹介されています。
トレーニングによるバストアップ、食事やサプリによるバストアップ、手術によるバストアップなど…
バストアップをしたいと願っている方は、一度や二度はどれかを試したことがあるのではないでしょうか?
そんなバストアップ方法ですが、中にはこんな失敗をしてしまった方も居るようです。
バストアップの失敗談についてご説明します。

●トレーニングによるバストアップの失敗談

「筋トレの仕方が少し違ったみたいで、腰痛になってしまった」
(25歳 公務員)

「筋トレをしていたら、大胸筋だけでなく、肩などもムキムキになってしまった」
(19歳 学生)

このように、筋トレの仕方が少し間違っていたり、やりすぎてしまった結果、バストアップは出来たものの不都合が生じることもあるようです。
トレーニングの方法の間違いにはもちろん、やりすぎには気をつけましょう。

●食事によるバストアップの失敗談

「太ってから胸だけ残して痩せようと思ったけど、食べるのが止まらなくて痩せられない」
(27歳 会社員)

「大豆製品だけを摂取していたら、栄養が偏ってしまって体調不良になった」
(25歳 自営業)

このように、極端に食事を見直す方法もNGです。
食事は一歩間違うと、体を壊してしまう恐れがありますので、あくまで適度に行うようにしましょう。

●美容整形によるバストアップの失敗談

「手術代だけでなくその後のメンテナンス代を合わせると、お金が数百万円以上飛んで行くことに、手術をしてから気がついた」
(29歳 会社員)

「整形をした後、怖くて誰にも触らせられない」
(30歳 会社員)

このように、手術に対しても後悔をしているという方はいるようです。
手術をする際には、お金がトータルでいくらかかるのか予め確認して置くことが大切と言えるでしょう。
また、せっかく手術をしても触らせられないなどの弊害が表れることもありますので、予め耐久性を医師に確認して置いたり、ある程度の覚悟を持って手術に挑む必要があります。